2014年01月19日

出力。   

3Dプリンタを改造する事によって少しずつ精度が上がってるのはいいのですが。

部品ばっかり。

まだ3Dプリンタのパーツしか出力してねえ(笑)なんかフィギュアみたいの作ってみましょうかね
posted by ぼおんぼおん。 at 00:05 | 東京 ☀ | Comment(1) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

レピチエ。   

設定は全く同じ(つまり同じG-code)で出力したトーフの角のアップなんですが。
ファーム。
カメラがショボくて申し訳ありませんそれでも分かる位の差が出ております。
左がオリジナルのファームウェア、右がRepetier-Firmwareをインストールした物です。

ちょっとスゴくないですか?こんなに違うものなんですね。
posted by ぼおんぼおん。 at 07:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

ホテンド。   

本日の、問う!

Mendel evolutionを3mmフィラメントで使ってる方でホットエンドを分解掃除してもノズル詰まりが解消されないトラブルを抱えてる方はおりませんでしょうか?

これ構造的に欠陥というかソ○ータイマーのごとくある程度使うと詰まる様になってる気がするのですが。
posted by ぼおんぼおん。 at 20:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

ゼェエエエエーット!!   

先日のZスイッチが妙にウケてたので気を良くしてアップさせていただきます。またすぐ調子に乗るんだから・・・。
Zスイッチ。
→ダウンロード


いかんせん手元にmendelが無いのでちゃんと使えるかどうかは未確認ですが・・・適当に調整してください(笑)
M3ナットが5個、M3ネジ15mmが1本、20mmが2本、50mm以上が1本必要です。
posted by ぼおんぼおん。 at 23:02 | 東京 ☔ | Comment(0) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

あけましておめでとうございます。   

また久々でございますよ今年もよろしくお願いします。


※画像はオリオスペック様より

去年買った3Dプリンタなんですが分解改造によって現在こんな状態です。
原型留めて無ェだろ。
名づけてMENDELエボ☆リューション(笑)宇宙海賊か

オリジナルの構造は実に良く考えられていて本当に素晴らしいのですがいかんせんM8寸切りボルトでは強度がいささか不安なのと持ってみた時の感想として
ドリーさん。
全重量が8kg程とヘッドをガシガシ動かす機械にしてはちょっと軽い印象だったので解決する為にフレームをこさえてみました。ちょっとしたスピーカー並みの12mmMDFで湿気防止にいつもの黒光りUV塗装です。材料をプロッタ加工機で切り出してるので『部品を3Dプリンタ自身で作成することができる』というRepRapの思想から見たら反則かもしれませんが
ザ・松田。
細かい事は気にしません(笑)
機械加工でカットしてるのでぼおんさんのいい加減な調整よりは確実に直角を出せてると思います。一見当たり前の話ですがこれが実は重要な所で長ネジで構成されてる以上、部品の位置合わせは組み立ての精度に左右されてしまう訳ですな。歪んでると出力された造形物も歪んでしまう訳です。

上から。
解放されてた空間は出来るだけ0.3mmPETの折り紙でシャットアウト。これは中の温度を一定に保ちたいというのもあるのですが単純に動かしてる時のものすごいニオイを抑える為(笑)焼けたプラスチックのニオイです
前と横ぐらいはもうちょっとしっかりした素材で作ろうかとも思いましたが透明だとどうせすぐ傷だらけになるので手軽に作り直せる方向で。

中から。
内部には監視カメラと照明を内蔵(100円ショップの懐中電灯をバラしました)
ツイート。
arms22様の記事を参考に10分後とに撮影した画像をツイートする様にしてみました。思ったより綺麗に写りますが監視カメラとしてはアングルが微妙(笑)そのうち作り直すかもしれません

Z軸のパーツはケースに収める為に作り直しました。左側だけでもよかったのですが
本日の、問う!
オリジナルのZ軸。
オリジナルのパーツなんですがタイミングプーリーとベアリングの位置が7mmぐらいズレてます。つまりベルトが斜めにかかってしまう訳なんですがいいのでしょうか?絶対良く無いと思ったので右側も修正出力し直しました。

Yベッド。
Yベッドは軽量化を狙ってガラス板を2mmアルミ板に、2mmアルミ板を3mmアルミ複合板で作り直しました(ややこしい)複合板はいささか強度が心配ですがそこはそれ、曲がったら交換すればいいやとスペアをいっぱい用意してあります(笑)
天板の固定には額縁用のトンボという部品を使用しました。クリっと回して板を左にずらして切り欠きを合わせるだけで天板外せて超便利。値段も安いのでおすすめの改造です。
コーナーの部品も新造してますがこれもおすすめ。下のパーツにナットを埋め込んであるのでYベッドの水平調整がレンチ一本で出来ます。簡単なので部品データ上げておきます(2セット出力してください)
→ダウンロード

あ制御基盤を背面に移動したので配線の都合でモーターも後ろに設置。ファームウェアもY軸を逆向きに更新しました。

横から。
電源とRaspberryPiをサイドに固定。このRaspberryPiには監視カメラの他にRepetierServerもインストールしてあってPCのブラウザから遠隔操作出来る様になっております。たぶんルータを設定してやれば外出先から出力なんて事も可能なんじゃないですかね怖くて試す気にはなりませんけど(笑)火事になったら困るので
知識も無いまま手探りでセットアップしたのでどエライ苦労をしたのですがOctoPiというプリントサーバとカメラモジュールがセットになったRaspberryPi用のイメージファイルがあるとついさっき知りました。これで良かったじゃん・・・!

ちょっと分かりにくいのですが下の小さな穴にあるダイヤルがZエンドスイッチになってましてこれもまた工具を使わずに高さ調整が出来る様になってます。
Zスイッチ。
こんな部品と長めのM3ボルト+ナット2個で出来てます。mendelにも似た様な感じで取り付けられるんじゃないですかね。

全体図。
ケータイのカメラがしょぼい上に私の撮影がヘッポコで写真がいまいち良ろしく無いのでモデルデータを。メタセコとペパクラデザイナーという世にも不思議な設計環境です(笑)そんなにCAD難しいか

しかしなんだかんだ色々と追加して総額既に10万円超となっとりまして私的にはちっとも激安3Dプリンタではなくなってしまいましたけど(笑)
一見して派手な外装はせいぜい2000円くらいで実は一番お金がかかってるのは交換したYベッドの日本製シャフト&リニアベアリングという(4500円)見た目は全く同じでなんの変哲も無い基礎部品ですがオリジナルと比較して完全に別物で動きの滑らかさがまるで違います。オリジナルが『シャァー』とすれば日本製部品は『スルッ』って感じです(なにその知能低い表現)必然的に音もずいぶん静かになりました。同じプリンタ使ってる方もここだけは交換した方がいいんじゃないですかね。
日本製の部品は確かに割高ですがその代わりに日本に住んでる以上は送料がタダ同然な訳で。考え様によっては極めて低コストで世界最高品質が手に入るのですからこれを活かさぬ法はありますまい。日本の製造業にお金が回れば日本の景気も後押し出来て世の中も良くなる事でしょう。日本の未来の為にも使おう!メイドインジャパン!(なにこのまとめ)
posted by ぼおんぼおん。 at 03:08 | 東京 ☀ | Comment(2) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

自分用備忘録。   

まず私の買ったのはこれ
3D PRINTER REPRAP MENDEL Evolution
RepRapというオープンソースの3Dプリンタらしいです。面白いのはこの3Dプリンタ自体が3Dプリンタで作成(もちろん金物以外という意味ですけど)されていて、つまりその気になればもう一台作ったりデータを改変して改造したり出来る訳ですな。

色々と参考にさせていただいたサイト
時々3Dプリンター等での工作遊びブログ
across the road
私と同じ機械を使っておられます。色々と実用的なtipsや具体的なソフトの設定などスタートアップに必要な情報をたくさん仕入れさせていただきましたありがとうございます。

モデルデータをスライスしてプリンタ出力するSlic3rというソフトの設定和訳等
株式会社アイツーアイ技研の3Dプリンタのページ

フロントエンドは日本語化されてるのですが実行部分は英語で何が何やらよく分からないので助かりました。

モデリング関係は我等3D者にとっては特に必要無かろうなので(笑)メタセコでも何でも好きなの使うがいいさ
最終的に必要なデータはSTL形式になります。プラグイン入れればメタセコで入出力出来ますがあると便利なツール
netfabb

一口にSTLファイルと云っても同頂点でポリゴンが交差しちゃいけないとか図形が開いてちゃいけないとかいくつか制約があって、そういうのを自動的に修復してくれます。メタセコからSTL→netfabbで開いてエラーがあれば修正、ってのが私の主な作業の流れです(修正だけならフリー版で十分です)。3Dプリンタ関係のページ見てるとMiniMagicsとか123D Designとか勧められてますが私はこれ一本で十分な感じですモデリングはどうせメタセコなので。CADとか使う人ならそっちのがいいのかもしれませんね。
posted by ぼおんぼおん。 at 21:59 | 東京 🌁 | Comment(2) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

お久しぶりです。   

HSPコンテストが既に始まってますね。

・・・じゃねーよ。


もうじき締め切りだよ。終盤入ってるよ。
すみませんどうしても越えられないヤマがあって諦めてしまいました皆様は頑張ってくださいね。

最近はこんなもの買って遊んでます。
reprap.jpg
3D PRINTER REPRAP MENDEL Evolution

我ながらどこに向かって進んでるのかさっぱり分かりません(笑)
posted by ぼおんぼおん。 at 21:58 | 東京 ☔ | Comment(4) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

フォー。   

HGIMGの後継が開発中だそうです。

なかなか盛りだくさんになるみたいですね。ベースになってるgameplayをちょっと見た感じではシェーダ等をフルに使うにはOpenGL3.2・・・つまりオンボードではなく外付けGPUが必要になりそうです。多分そこまで使う事は無いと思いますけど。

モデルはFBXやColladaをインポートして独自形式、この辺もUnrealなんかと一緒ですね。FBXか・・・やっぱりTOYSTUDIO買ってしまおうかしらん。

コンテストまであと121日・・・!
posted by ぼおんぼおん。 at 11:45 | 東京 ☔ | Comment(0) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

枠死。   

モリハマ様の新作『パネデス』が公開されました2日前に。
タイトル&操作法。
紹介するのは100万点出してからにしようと思ってたのですがそんな事を云ってたら永遠に出来無そうなので(笑)現時点で80万弱
ジャンルはドットイート・・・という事になってますが正直どう表現するのが適切なのか分かりません。弾避けなんかは弾幕STGの感覚ですが自機は一発も弾を撃ちませんし。
私の知る既存のどのゲームにも当てはまらない全く新しいタイプのゲームと云えましょう。

ゲームのルールは簡単パネルからはみ出さない様に自機を操作して散らばる宝石を集める・・・これだけです。
panedeath_01.jpg
とにかく説明より実際にやってみていただいた方が手っ取り早いです。プレイ時間も1ゲームだいたい5分くらいでしょうし。

一応簡単に私がやってみた攻略を。
10万点以下
  • まず赤パネルの上を移動する時は横着しないでフリーズさせましょう(笑)
    • パネルの色が光るので移動出来る範囲が分かりやすくなります。
    • ある程度進むようになるとそんな事も云ってられなくなりますけども。
  • 赤い宝石が撃ってくる弾は近くで別の宝石を拾えば消せます。
    • この時の命中判定は宝石を拾った時に横に広がる閃光です。
      • つまり横方向に範囲が広いと頭に入れておくと有利に進められます。
    • 弾を消すとまた閃光が出るので別の弾を消すとまた・・・
      • 弾破壊は連鎖するので敵の攻撃に囲まれても結構なんとかなります。
20万点以下
  • ちょっとぐらいならパネルからはみ出ても大丈夫です。
    • だいたい自機一機分ぐらいでしょうか。
  • サイコロはなるべく転がしましょう。
    • 直接弾消しも出来ますし、発光する宝石を出す為にも必要です。
      • 高得点なのもさる事ながら細かく散らばる破片は防御にも使えます。
    • 死んでしまっては元も子も無いので無理はほどほどに(笑)
  • ここを超えるとゲームオーバー時のネームエントリー画面が変わります。
30万点以下
  • 足場の確保に気をつけましょう。
    • 倒せない敵の骸骨とか目玉がまとめて登場する頃合です。軌道を読んで逃げ場を用意しましょう。
  • 弾消しに専念しましょう。
    • 宝石がゴロゴロしてるでしょうから敵の弾もウィスプも倒せるのでそれほど脅威ではないです。
      • それよりうっかり足を踏み外したり、自分から敵にぶつからないように気をつけましょう。
    • 細かい操作をする時はスローボタンを使うのが有効です。
  • ここを超えてもネームエントリー画面が変わります。
60万点以下
  • 圧倒的物量です(笑)
    • ひたすら避ける事に専念するしかないです。どこが攻略だ。
  • ここを超えてもネームエントリー画面が変わります。
60万点以上
  • ここらあたりでタイムが0になってるんじゃないでしょうか。
    • もう私より上手いです(笑)
    • あとはひたすら集中力との戦いです。がんばれ。


簡単に書きましたが、ええ、甘くないです。ゲームは息抜きなんてちゃんちゃらおかしいです(笑)きっと決して長くないプレイ時間を何倍にも長く感じる事でしょう

とにかくメチャメチャ面白い事だけは保証させていただきますので是非遊んでみてください。
posted by ぼおんぼおん。 at 15:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

ファイル置き場。   

ハリコ様の所が閉鎖だそうです。

思えば色々と変わった視点のサンプルからアイデアをたくさん頂きました。
寂しくなりますな〜お疲れ様でした。気が向いたら是非どこかで再開してくださいまし。

更新しないのは私の所も似たようなもんですがまだまだダラダラ続けて行きたいと思います(笑)
コンテストまであと138日・・・もう3ヶ月ちょい!
posted by ぼおんぼおん。 at 22:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする