2013年01月19日

意見表明。   

http://neo-arcadia.seesaa.net/article/314119029.html
Arcadia

http://ochakkolab.blog116.fc2.com/blog-entry-770.html
おちゃっこの日記


まず最初に断っておきたいのは
  • 私にどちらかを擁護する意図も批難する意図も無いという事。
    • 可能な限り客観視してるつもりですが当然主観は入ります。
  • 私は双方のやり取りを知らないという事。
    • 今までに知っている双方の人柄と表に出てる事(上記リンク)だけが判断材料です。
    • いわば双方の考えを忖度してるに過ぎず、ある意味ものすごい僭越な真似をしてる訳です。それでも云うべきと思いますのであえて書きます。
    • 先に無礼をお詫びしておきます。bt様、おちゃっこ様ごめんなさい。

そういう前提で以下を読んでください。納得出来なければ読まずに無視してくださいゲラウ。

理由は自分が儲からないことが分かったからみたいです。
まずこれ。間違ってるとは云いませんがあまりに恣意的な解釈ではないでしょうか。

あまりメリットのないEasy3Dの再配布は取りやめさせて頂きます。
ここだけ読んだらそういう事になるかもしれませんが、前後の文脈を把握した上でまとめると『自分にメリットが無いのに再配布なんて面倒な事はしたくない』という事でしょう。
自分が儲からないのが理由ではありません。自分が損するだけなのが理由なのです。

だってぼくは今まで献身的にEasy3Dをサポートしていたじゃありませんか。
これはまさしくその通り。前にお会いした時に『サポートし過ぎですもう少し手を抜いてもいいのではないですか』と云った程です。恐らく異論のあるE3Dユーザーは一人もいないでしょうもちろんbt様を含めて。皆感謝してるはずです。

Easy3Dは自分一人で作り上げたとでも勘違いしているのでしょうね。
なのでこれはbt様のいささか勇み足・・・ちと別件(雀の涙云々)で感情的になって口を滑らせたものと思います。

ユーザーがぼくのことをフォローしてくれない状況に、正直に文句を言ったところ
自分のプログラム等には全くお金を払わないし応援・サポートもしてくれないのに
ここは両者のいい分にそれほど差異が無いです。なのでそのままの解釈でいいと思いますが、おちゃっこさんの云う『全くお金を払わないし応援・サポートもしてくれない』事に対してぶっちゃけた話一体何をどうして欲しいのでしょうか?それが分かりません・・・否、正直おおよその見当はつくのですが理解はできません。

そしてこれが一番理解出来ない事なのですが、今まで商用利用可と謳っていてさらにサポート終了・無関係宣言までした物に対して今になって『売上はHSPに全額寄付』とルール変更するのはどうなんでしょうか。事後に新基準を適用するのが通らないのは最近では田中真紀子大臣が記憶に新しいですけど。
とどのつまり、仮に今後誰かがE3Dを使ってシェアウエアなり商用ソフトを作って販売したところで法的にも倫理的にも問題にはならないでしょう。いかにライブラリ作者のおちゃっこ様でも制約は出来ないと思われます。あくまで事後の話ですので。

問題にはならないでしょうが。

しかしそれでも、E3Dを使って有料ソフトを作ろうという人は恐らく現れないでしょう。
問題になるかならないかではありません。他ならぬおちゃっこ様がやめろと云っているからです。法よりも倫理よりもおちゃっこ様の意向を尊重するだろうからです。
お世話になったおちゃっこ様の意に反するくらいならと、今まで何年もかけて作りためた素材を破棄する心情を推し量ればさぞや無念であろうと云ったのです。そしてそういう気持ちに気づいてすらいない事だけは、それだけはどうしても許容出来ません。願わくば気づいた上で考えてみていただければ幸いです。


posted by ぼおんぼおん。 at 21:14 | 東京 ☀ | Comment(7) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご意見ありがとうございます。

> 前後の文脈を把握した上でまとめると『自分にメリットが無いのに
> 再配布なんて面倒な事はしたくない』という事でしょう。
> 自分が儲からないのが理由ではありません。自分が損するだけなのが理由なのです。

btさんの場合
メリットがない=儲からない
でしょ?

だってフリーウェアなら今まで通り作れるわけですから。
儲からないのが原因と思って当然だと思います。

そしてメールを何回か往復しましたが
お金の扱いを伝えて、モーションツールをE3D以外に使わないでくださいと言ったとたんに
ああいう態度でメールの返事もせずに交渉を放棄したのですから。

そうでないというのなら、具体的にどういうことか教えてください。

それとぼくはbtさんともっと交渉できると思っていました。
btさんは自分の考えをもっと冷静にメールで返信して
ぼくと妥協点を探すべきだったと思うのです。

突然感情的になって
ブログに悪口を書くような不十分な説明をつづり
交渉を放棄したのです。

そしてぼくの反論コメントを削除して
ぼくのIPアドレスの書込みを禁止しました。
その上、また悪口のようなコメントを追記したようです。

こういうユーザーのために自分の苦心作を使わせたいと思うわけないですよね。

こういうことの積み重ねなんですよ。
ユーザーの態度に一石投じて、議論してくれてもよかったんですが
ぼくがブログに苦言を書いても
ユーザーは何も考えてくれなかったですよね。

ただ、ゲームで使い続けたいから再配布させてくれってメールが飛んできましたけど。


> ユーザーがぼくのことをフォローしてくれない状況に、正直に文句を言ったところ
> 自分のプログラム等には全くお金を払わないし応援・サポートもしてくれないのに
> ここは両者のいい分にそれほど差異が無いです。なのでそのままの解釈でいいと思いますが、
> おちゃっこさんの云う『全くお金を払わないし応援・サポートもしてくれない』事に対して
> ぶっちゃけた話一体何をどうして欲しいのでしょうか?
> それが分かりません・・・否、正直おおよその見当はつくのですが理解はできません。

フォローというといろいろあります。
盛り上がっているツールやライブラリのユーザーを見てください。
作者があらし的なものに攻撃されていたら、不届きものを追い出したりしています。
そしてマニュアルを自分たちで作ったり自発的に行動しています。
Easy3Dユーザーの多くはゲームを作りますが、あとは知らんぷりですよね。

そしてバグかな?みたいなときに、辞書的にぼくを利用して
ろくにお礼も言わずに、ひどいときはメールの返事もしない感じです。

もっと簡単なことでもいいのです。
たとえばお正月にちょっとブログにコメントしてくれるだけでも
だいぶモチベーションが上がるのです。

自分のゲームを作る時だけ、自分のプログラムにバグが出た時だけ
ぼくを利用して、あとは知らんぷり。そんな状態がすごいさびしくてむなしいのです。


> そしてこれが一番理解出来ない事なのですが、今まで商用利用可と謳っていてさらに
> サポート終了・無関係宣言までした物に対して今になって
> 『売上はHSPに全額寄付』とルール変更するのはどうなんでしょうか。

ぼくは何の理由もなく方針を変えてきたわけではありません。
メールやユーザーのブログなどを見たりして
状況を見て考え直しているのです。

無関係宣言したのは
無料コンテンツを有料コンテンツにするのに文句を言う人がいるので
有料コンテンツに影響を出したくないため
分離したのです。

そしてぼおんさんも含め、数人のユーザーがEasy3Dの販売に否定的な意見でしたよね?
Easy3Dを有料にできたのなら
おちゃっこLABで配布し続けることが出来たのです。

売り上げの扱いに関しては
すでに発表済の作品の扱いは今まで通りで
新しい作品についてHSPに寄付という風にbtさんに伝えました。

HSPに全額寄付といったのは
ぼくの有料化路線を全然応援しなかったのに
ユーザーだけ儲かるような仕組みにするのが
くやしかったからです。

もし先ほど書いたように
ユーザーがぼくの立場を考えてくれているようなことが起こっていれば
HSPに全額寄付とは言わなかったと思いますけど。


> 否、正直おおよその見当はつくのですが理解はできません。

これはライブラリ作者は黙ってライブラリ作ってりゃいいんだ的な考えでしょうか?
ゲーム作者の立場は理解してもライブラリ作者の立場は理解なんてしたくないっていうことでしょうか?


> お世話になったおちゃっこ様の意に反するくらいならと、
> 今まで何年もかけて作りためた素材を破棄する心情を推し量ればさぞや無念であろうと云ったのです。
> そしてそういう気持ちに気づいてすらいない事だけは、それだけはどうしても許容出来ません。

だからなんでユーザーの無念さばかりを問題にするのですか?
ライブラリ作者の立場を考えてくださいよ、という意味で一番無念なのは?って書いたんです。

ぼくが何年Easy3Dのプログラミングとサポートに力を注いできたと思っているんですか?
それに気づいていますか?

気づいていてそう言っているのなら
ゲーム作者のためにライブラリ作者は我慢して奴隷になれと言っているように思えて残念です。

Posted by おちゃっこ at 2013年01月20日 10:35
とり急ぎコメント欄で返信させていただきますね。読みにくかったらごめんなさい。

> btさんの場合
> メリットがない=儲からない
> でしょ?
イコールでは無いですよ。自分が儲からない(プラマイゼロ)自分が損するだけ(マイナス)です。

> そしてメールを何回か往復しましたが
> お金の扱いを伝えて、モーションツールをE3D以外に使わないでくださいと言ったとたんに
> ああいう態度でメールの返事もせずに交渉を放棄したのですから。
>
> そうでないというのなら、具体的にどういうことか教えてください。
すみませんがこの部分はコメントを控えさせていただきます。
そのやりとりを知らないので『交渉を放棄した』理由を私が知る由もありません。
お答えするのは不可能です。ただ正直に云って『突然感情的になって』というのは不可解です。

> こういうユーザーのために自分の苦心作を使わせたいと思うわけないですよね。
そういう感情を持つのは当然おちゃっこ様の自由です。私としては残念だとは思いますが・・・。

> フォローというといろいろあります。
> 盛り上がっているツールやライブラリのユーザーを見てください。
> 作者があらし的なものに攻撃されていたら、不届きものを追い出したりしています。
> そしてマニュアルを自分たちで作ったり自発的に行動しています。
> Easy3Dユーザーの多くはゲームを作りますが、あとは知らんぷりですよね。
この辺が私には正直よく分かりません(申し訳ないです)
『あらし的なものに攻撃』っていつどこでの話なのでしょうか?そしてそれはユーザーが干渉出来る事なのでしょうか。
マニュアル等の件ならE3Dほど講座とかサンプルがそこらに転がってるHSPプラグインは他に無いという認識なのですが・・・。
> そしてバグかな?みたいなときに、辞書的にぼくを利用して
> ろくにお礼も言わずに、ひどいときはメールの返事もしない感じです。
これはおちゃっこ様にそういうメールが届いているという解釈でいいのでしょうか。有名になるとそういう常識の無い人からもメールが届くという事なのでしょうかね。
しかしこれはもう『おちゃっこ様の方でフィルタリングしてもらう』以外の手段が思いつきません。個別に対応する必要は無かったのではないでしょうか。無論ぞんざいに扱えという意味でも無いですけど。

> もっと簡単なことでもいいのです。
> たとえばお正月にちょっとブログにコメントしてくれるだけでも
> だいぶモチベーションが上がるのです。
これに関してはすみません、私もどっちかというと非常識サイドの人間なので適切なコメントが出来ません(もう何年も年賀状とか書いてないしもらってません)
ただそういうのはどうなんでしょうね?大手アプリの作者様のブログがそういうコメントで埋まってるのは見た事がないですけど。

> 自分のゲームを作る時だけ、自分のプログラムにバグが出た時だけ
> ぼくを利用して、あとは知らんぷり。そんな状態がすごいさびしくてむなしいのです。
前のと少々被りますけど『知らんぷり』にも色々あるのではないでしょうか。余計な書き込みで煩わせるのを遠慮してる人だって絶対いると思いますけど。
何しろおちゃっこ様も『フォローしすぎ』ではないですか?おちゃっこ様が親身になっているのはよく分かってますが、相手が同じ位親身になってくれるとは限らないでしょう。

> 無関係宣言したのは
> 無料コンテンツを有料コンテンツにするのに文句を言う人がいるので
> 有料コンテンツに影響を出したくないため
> 分離したのです。
私は(そして恐らくbt様も)それに関して異を唱えてはおりません。
分離した『後で』HSPに全額寄付というルールを新たに作るのは如何なものか、と云っているのです。この一点が非常に重要です。
使い始めた後で規約が変るのは原則としてあり得ない事です。
今後のおちゃっこさんの信用に関わってしまう話なので、よく考えた方がいいのではないでしょうか。

それから『無料コンテンツを有料コンテンツにするのに文句を言う人』って誰の事ですか?
> そしてぼおんさんも含め、数人のユーザーがEasy3Dの販売に否定的な意見でしたよね?
私が否定的な意見を云った事がありますか?もし云っていたのか・・・或いは紛らわしい事を云っていたのなら謝ります。
しかしこれだけは云っておきますが私はそんな事を『考えた事もありません』販売、大いに結構だと思いますよ。

> HSPに全額寄付といったのは
> ぼくの有料化路線を全然応援しなかったのに
> ユーザーだけ儲かるような仕組みにするのが
> くやしかったからです。
気持ちは分かりますが、やはり『後で』ルール変更というのは理解されないと思います。
何より一番損をするのはおちゃっこ様だと思いますよ。信用を無くしてしまうのが一番大きなダメージでしょう。
今後の仕事にも悪影響が出ると思われます。

> これはライブラリ作者は黙ってライブラリ作ってりゃいいんだ的な考えでしょうか?
> ゲーム作者の立場は理解してもライブラリ作者の立場は理解なんてしたくないっていうことでしょうか?
正直なところ、私自身がゲーム作者であってライブラリ作者ではないので理解の及ばぬ所はあると思います。それ故に至らぬ所があるのは謝ります。ごめんなさい。
ゲーム作者の側に立って感情移入してしまうのも、或いはおちゃっこ様の気に入らぬ事かもしれません。

ただ少々失礼な事なので云うのを躊躇っておりましたが・・・やはり一度は云っておかねばならないですね。

おちゃっこ様が頭の中で思っている私は、私ではありません。当然、おちゃっこ様のおっしゃる様な事を、私は考えておりません。

私もおちゃっこ様の意図を全て汲み取っているとは云えませんが、おちゃっこ様はあまりに私の云っている事を咀嚼しなさすぎではありませんか?架空の私の意見で話を進め過ぎてると思います(これは少し前のたけなか様とのやりとりを見てて確信したのですが)

改めて私の思う所を書かせていただきますが
> ゲーム作者のためにライブラリ作者は我慢して奴隷になれと言っているように思えて残念です。
私はその様な事を云ってもいないし思ってもおりません。
むしろ逆に『奴隷になるな』という意味をこめて『フォローしすぎ』と云っているのです。
おちゃっこ様が長年サポートしてきた事は皆知っていますし、感謝もしています。
しかしおちゃっこ様が尽くしてくれた分相手が尽くしてくれるとは限りませんし、不特定多数にそれを要求するのは我儘でしょう。
繰り返しになってしまって恐縮ですが・・・。

ご自分の信用を第一に考えた方がいいのではないでしょうか、というのが私のトータルな意見です。
Posted by ぼおん at 2013年01月20日 12:22
> > btさんの場合
> > メリットがない=儲からない
> > でしょ?
> イコールでは無いですよ。自分が儲からない(プラマイゼロ)自分が損するだけ(マイナス)です。

もう!!
だから、儲からないから作業する分マイナスになるのが原因ということは
儲からないのが根本的な原因ですね!!

> > フォローというといろいろあります。
> > 盛り上がっているツールやライブラリのユーザーを見てください。
> > 作者があらし的なものに攻撃されていたら、不届きものを追い出したりしています。
> > そしてマニュアルを自分たちで作ったり自発的に行動しています。
> > Easy3Dユーザーの多くはゲームを作りますが、あとは知らんぷりですよね。

> マニュアル等の件ならE3Dほど講座とかサンプルがそこらに転がってるHSPプラグインは他に無いという認識なのですが・・・。

最近のサンプル的なものは1個あるかないかですね。

> > そしてバグかな?みたいなときに、辞書的にぼくを利用して
> > ろくにお礼も言わずに、ひどいときはメールの返事もしない感じです。
> これはおちゃっこ様にそういうメールが届いているという解釈でいいのでしょうか。
> 有名になるとそういう常識の無い人からもメールが届くという事なのでしょうかね。
> しかしこれはもう『おちゃっこ様の方でフィルタリングしてもらう』以外の手段が思いつきません。
> 個別に対応する必要は無かったのではないでしょうか。無論ぞんざいに扱えという意味でも無いですけど。

掲示板も含みます。
古参ユーザーにもそういう人がいたと思います。

対応しないわけにはいかなかったですし
かなりむなしい状況だった訳です。


> それから『無料コンテンツを有料コンテンツにするのに文句を言う人』って誰の事ですか?

それはあえてここには書きません。
名指しで公表するとまた嫌がらせが来るかもしれませんから。

> > 無関係宣言したのは
> > 無料コンテンツを有料コンテンツにするのに文句を言う人がいるので
> > 有料コンテンツに影響を出したくないため
> > 分離したのです。
> 私は(そして恐らくbt様も)それに関して異を唱えてはおりません。
> 分離した『後で』HSPに全額寄付というルールを新たに作るのは如何なものか、と云っているのです。この一点が非常に重要です。
> 使い始めた後で規約が変るのは原則としてあり得ない事です。

ではなんで、分離という変更には同意するのに
HSPに全額寄付という変更だけ否定するのでしょうか?

分離してからまだ再配布は始まっていないわけですから
使い始めてからというのはあてはまりませんよ。


> > HSPに全額寄付といったのは
> > ぼくの有料化路線を全然応援しなかったのに
> > ユーザーだけ儲かるような仕組みにするのが
> > くやしかったからです。
> 気持ちは分かりますが、やはり『後で』ルール変更というのは理解されないと思います。
> 何より一番損をするのはおちゃっこ様だと思いますよ。信用を無くしてしまうのが一番大きなダメージでしょう。
> 今後の仕事にも悪影響が出ると思われます。

無料コンテンツを作っていた作者が
有料コンテンツ路線に切り替えるには
何か変えなきゃいけないことが理解できませんか?

あなたは一度も方針を変えたことがなく
これからも変えないということですね。
そして変えると仕事に悪影響が出るのですね。

ぼくは自分がそうはならないと思いますが
ぼおんさんはそうなるわけですか!!

> しかしおちゃっこ様が尽くしてくれた分相手が尽くしてくれるとは限りませんし、不特定多数にそれを要求するのは我儘でしょう。

これだけライブラリ作者が精神的に追いやられている状況を説明しているのに
それをなんとかしようとする試みをわがままと言い放ちますか!

ぼくが問題提起した
ユーザーの意識を高めてほしい
というところは無視ですか!


> ご自分の信用を第一に考えた方がいいのではないでしょうか、というのが私のトータルな意見です。

これについてもっと説明してください。

方針を変えないことが信用なのですか?
暮らしやすく変えていこうという試みでは信用が得られないというのですか?

それに今回のHSPに全額寄付方針も
ぼくがあのタイミングで発表するつもりはありませんでした。
まずbtさんに伝えて意見をもらうつもりでした。

ぼくは環境を良くしようとして、変えようとしているのです。
そしてそういうことにユーザーが意見を表明してくれることを望んでいるのです。
だからいまぼおんさんにこうして意見を聞いているのです。

もっとどうしたら良くなるかについて
考えて記事にしてくれるとうれしいのですが
ぼくの仕事に支障が出るみたいなことが書かれていたり、信用に関してまで不安を与えるようなことが書かれていたり
ただ否定するような文章が中心で
幻滅しています。
Posted by おちゃっこ at 2013年01月21日 12:19
ちょっと長くなって来たのですぐにはお返事できません。すみません。

とりあえず一つだけ・・・話の噛み合ってない所がちらほらありますので、それに関して腹を立てるのは少々筋違いというかもったいないですよ。

今日中にはコメントさせていただきます。重ね重ねすみません。
Posted by ぼおん at 2013年01月21日 13:07
横から失礼します

>無いという認識なのですが・・・。
サンプルならe3dwikiやぼおんさんのブログ、私のブログなどにあったじゃないですかorz
最近は1つと少ないですが、それはサンプルが充実してサンプル必要ない感じじゃないからですか?
おちゃっこさんの用意したサンプル、サイトの説明は十分すぎるものでしたし。
Posted by 26℃ at 2013年01月21日 15:28
HSP本家掲示板からやってきて
記事読みかけだったのに、ありのバカがリンク消しやがったから
ここへ戻るのに余計な手間がかかっちまったぜ。
本当にクズでバカな副管理人だわ。
Posted by at 2013年01月21日 15:51
> 26℃様
私も同感です。ささやかながら書いてたつもりなのですが・・・。

増えなくなるのは飽和してきた証とも云えますよね。
Posted by ぼおん at 2013年01月21日 17:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。