2010年02月15日

ひとすじ80年。   

久々に吉野家行ったらすき屋のメニュー丸パクリしてて衝撃!Z編。なんという節操の無さ(笑)味はなかなかでしたよすき屋みたいで

さて、引っ越したばかりで現在ネット環境をUQwi-maxの無料お試しで乗り切っております。電波状況によって速度が結構バラつくみたいですね。わたしンちだと感度があまり良くないのか、2.7M〜0.4Mといったところです。もうちょっと安定してくれれば、有線プロバイダは要らない感じですね〜すごい技術の進歩。


posted by ぼおんぼおん。 at 21:35 | 東京 ☁ | Comment(2) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前の記事の内容で失礼します。度胸星お読みになりましたか、
私も連載当時は全く知らず、へうげもの連載中にも山田芳裕氏の事は
知らなかったのですが、ごく最近、毎週聴いている伊集院光さんのラジオで度胸星を
絶賛していたので、なんとなく読んでみたのですが、これが面白いの一言で
話の途中泣いてしまった位、自分にとって印象深い漫画になりました。
また野球も歴史も全く興味のない私ですが、同作者の作品という事で他の作品も読みましたが
やはり度胸星がダントツで好きです。(デカスロンもそのうち読みたいです・・)

ご本人のブログ、またNHKの番組「マンガ夜話」でも言われたとおり、今の作品に全力を尽くしたい
と作者さんはおっしゃているものの、度胸星の続き、度胸とテセラックが出会ったらどうなるんだぁぁぁ、
打ち切りがなければ、作者さんはどう終わらせるつもりだったのかが、気になりやはり続きを読めるのを
密かに祈っている日々です。
Posted by ハリコ at 2010年02月15日 23:00
度胸星面白いですね〜!
シベリアの最終選抜とか鳥肌が立ちました。『あまり好きじゃない』と云ってたお父さんが最後に登場するのも、泣かせる演出ですね。
私も山田先生の漫画を全部読んでる訳じゃないですが、これとへうげものが一番面白いんじゃないでしょうか(二つ並べといて一番も変ですが)へうげものは長いというのであれば、大正野郎がやってる事は大体同じなので短くてお勧めです(笑)
Posted by ぼおん at 2010年02月16日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。