2009年10月21日

副産物。   

ダメージ表現のエフェクトを模索してるうちにちょっとひらめいて、別のエフェクト考案してみました。

前に見てやってみたかった「ソニック・ワールド・アドベンチャー」のグローバル・イルミネーションをなんとかやれないかと。いや実際にはやれない訳なんですけども(笑)私の場合はカメラがほとんど固定ですし、光り物も決まってるので別に律儀に環境光をレンダリングしなくてもいい訳ですよ。つまりアンビエントというよりなんちゃってポイントライトですね、どっちかつと。
現状の仕様ではライトの数は3つまでですが、私の考案した方法はテクスチャに仮想ライトを別レンダする事によってこの制限を無くします。つまり画面の美しさも3倍に跳ね上がるという訳ですよ!!(ぼおんさんは今アムロの父ちゃんみたいな目をしています)
またスプライトをレンダしまくるのでフィルレート食い潰すのを防ぐために縮小バッファを使ってみました。画面の24分の一ほどのバッファに描き貯めて全画面転送は1度だけなので、たぶん速度はそんなに落ちてないんじゃないかな〜と(この辺は希望的観測多めです)
またまた、タイムリーにおちゃっこさんがテクスチャ操作系の新機能を実装した所なので、うまくシェーダを使えれば描画速度もさらに稼げるかもしれません。つまりその破壊力たるやおそらくは20、いや、30倍!(ぼおんさんは今我王獣太の父ちゃんみたいな顔をしています)

肝心のダメージエフェクトがおろそかになってるあたりが実に私らしいんですが(笑)まあそっちもなんとかなりそうです
うまくいったらこれもサンプル公開したいと思います。次のバージョンアップをお待ちください。


posted by ぼおんぼおん。 at 01:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | 戯言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
30倍!!赤いつののマシンどころじゃないですね!!
バージョンアップ待ってますー。
Posted by おちゃっこ at 2009年10月21日 17:33
自分でこんなハードル上げちゃってどうするつもりなんでしょうね。実際は全然大した事ないです(笑)
あんまり期待しないで待っててくださいまし(笑)
Posted by ぼおん at 2009年10月21日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。