2009年05月03日

スカルプトが楽し過ぎて眠れない   

つい徹夜してしまいました。
v_mqo.jpg
メタセコのモデルを
v_3dc.jpg
スカルプトツールに読み込んで高さマップ適用してさらに加工。
v_rdb.jpg
エクスポートした法線マップをRokDeBone2で適用(分かりやすいようにテクスチャはずんべらにしてあります)
実際にはここまでボコボコにしませんけどね。スペキュラ無しだと陰が増えて全体的に暗くなるので。デコボコにするのが簡単すぎるのでむしろどれ位でやめるかの方が肝要です。

3D-Coatってソフトの体験版を使いました。これRokDeBone2の法線マップ作るには最適ではないでしょうか。15日間無料で使えるようです。
もっともZbrushの体験版しか使った事ない私に良し悪しは分かりませんが・・・あとやたらと落ちやすいので(ブルーバックとか出ます)、あえておすすめはしません。

だから使うなよ?絶対に使うなよ!?(笑)ぼおんさんの最近の愛読書はネイチャージモンです


posted by ぼおんぼおん。 at 15:12 | 東京 ☁ | Comment(2) | 小ネタ的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真ん中のスクリーンショット、そのモデルで
遊んでみたいw
Posted by 26℃ at 2009年05月03日 23:09
普通にフリーズしたら14000ポリゴン程になりました片面だけで(笑)元は144
ミドルポリ書き出しでも900弱。(HSPの)ゲーム用モデルとしては少々心もとないですな。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/20070311/dx11.htm
ディスプレースメントマッピングとテッセレーションが将来使えるようになれば一番下のデータで真ん中の表示が出来るようになるはずです(笑)私のゲーム上ではせいぜいこのサムネくらいの大きさなので見た目は大して変わらないと思いますが
Posted by ぼおん at 2009年05月04日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。