2013年11月07日

自分用備忘録。   

まず私の買ったのはこれ
3D PRINTER REPRAP MENDEL Evolution
RepRapというオープンソースの3Dプリンタらしいです。面白いのはこの3Dプリンタ自体が3Dプリンタで作成(もちろん金物以外という意味ですけど)されていて、つまりその気になればもう一台作ったりデータを改変して改造したり出来る訳ですな。

色々と参考にさせていただいたサイト
時々3Dプリンター等での工作遊びブログ
across the road
私と同じ機械を使っておられます。色々と実用的なtipsや具体的なソフトの設定などスタートアップに必要な情報をたくさん仕入れさせていただきましたありがとうございます。

モデルデータをスライスしてプリンタ出力するSlic3rというソフトの設定和訳等
株式会社アイツーアイ技研の3Dプリンタのページ

フロントエンドは日本語化されてるのですが実行部分は英語で何が何やらよく分からないので助かりました。

モデリング関係は我等3D者にとっては特に必要無かろうなので(笑)メタセコでも何でも好きなの使うがいいさ
最終的に必要なデータはSTL形式になります。プラグイン入れればメタセコで入出力出来ますがあると便利なツール
netfabb

一口にSTLファイルと云っても同頂点でポリゴンが交差しちゃいけないとか図形が開いてちゃいけないとかいくつか制約があって、そういうのを自動的に修復してくれます。メタセコからSTL→netfabbで開いてエラーがあれば修正、ってのが私の主な作業の流れです(修正だけならフリー版で十分です)。3Dプリンタ関係のページ見てるとMiniMagicsとか123D Designとか勧められてますが私はこれ一本で十分な感じですモデリングはどうせメタセコなので。CADとか使う人ならそっちのがいいのかもしれませんね。
posted by ぼおんぼおん。 at 21:59 | 東京 🌁 | Comment(2) | 3Dプリンタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。